コマツグミの不等式

早まった、と私は言いたいね

自己紹介

 はじめまして。僕は、今年地方国立大学を受験して不合格となり、現在浪人しているものです。そして、現在は大阪大学医学部医学科を志望校とし、毎日を過ごしています。宅浪は危険だと何回も聞いてきたので、河合塾に入塾しました。河合でも駿台でも大手ならどこでもよかったんですが、河合にした理由は、「なんとなく」ですね。まあ、どんな予備校に通ったとしても結局は自分次第なので、そこら辺はあまり迷わなかったです。 

 

 今年のセンター試験得点率は58パーセントでした。・・・信じられませんよねぇ?。まともに勉強している高校生なら、せめて六割は越えるはずです。もっとも、もともとは医学部志望だったので、勉強していないわけではありませんでした。夏までは。一日中予備校の自習室で、缶詰になって勉強することもありました。しかし浪人確定した今だからこそ言えることですが、勉強で最も大切なことは「継続」です。所詮1日や2日、猛勉強したってそれが継続できなかったら意味はない。5日間程サボったら、猛勉強による積み重ねや経験値はすぐに無くなります。これは結構恐ろしいことで、全国の受験生に声を大にして言いたいことですが(浪人した無能の分際で)、1日12時間勉強を1週間の中の2日やるよりも、毎日4時間勉強したほうがよっぽど効果的です。(毎日12時間やるのが理想ですが)夏までの僕は正に前者でした。そして、秋頃からはほとんど勉強した記憶がありません!w

 

 センター試験約2週間前からはなんと乃木坂と欅坂にはまり、勉強したのは倫理政経だけという暴挙にでました。まあ、当然センターは失敗するわけで、志望校を下げざるを得ませんでした。しかし、人間そんなすぐに変われる筈もなく、二次試験2週間前からは丁度開幕した平昌オリンピックをTVで観戦しまくり、予備校にも一切通いませんでした。当然落ちます。はあ・・・

 

 そして現在僕は大阪大学を志望校として浪人生活をスタートしました。とにもかくにも勉強で最も大切なのは、「継続」です。これを肝に銘じて、阪大医学部合格を勝ち取りたいです。