阪大医学部への道標

1浪が無謀にも大阪大学医学部医学科を目指すブログです

第1回サクセスクリニック 1日目感想

あーーー疲れました。マジで疲れた。

 

第1回サクセスクリニック1日目が終わりました。

 

【英語】

三部構成になっていて、単語、文法のようなもの、長文の順でした。

 

そして時間がなんとまあ長い長い。文法と長文がそれぞれ50分ほどありました。

 

途中で嫌になってきますよねえ。

 

難易度はまあ簡単だったんですが、いろんなところでポロポロミスして、230/290でした。これはかなりやばい。次のマークまでになんとかせねば・・・

 

【国語】

やばい。げきむず。現代文、古文、漢文、の順で、50分50分40分の時間配分でした。

 

まず現代文。あ?これ何言ってんの?みたいな文章でした。特に評論。意味がわからない。こんなんセンターに出題したら作者のTwitterが炎上どころの話じゃありませんよ。

小説もなんだか救いようのない物語で、解いてて陰鬱な気持ちになります。センターとか、センター模試って何でああいう暗ーい小説が好きなんでしょうねえ。もっと読んでてHAPPYになるようなやつが読みたいなぁ。

 

古文はノー勉なのでテキトーに。次のマークまでになんとかします。

 

漢文はまあまあできました。

 

【倫理政経

んーまあこんなもんじゃないですか?政治経済やらねば。

 

ところで今日改めて思ったのが、浪人生にも色んな種類がいるなあ、と。髪染めている人もいれば、めっちゃ賢そうな人もいる。なんか高校の同級生でつるんでいる人もいました笑。まあ、僕は当然ボッチでしたけど笑

 

明日もまだあるので、できるとこまで勉強していきたいと思います。