阪大医学部への道標

1浪が無謀にも大阪大学医学部医学科を目指すブログです

河合塾チュートリアル!!

 

 

 

お久しぶりです。この約1週間ほどブログの更新サボってました😣😣。また、今日からぼちぼち更新していきます。

 

今日は、河合塾チュートリアルに行ってきました。30人ほどの生徒と、2人のチューターらしき人が教室にいました。驚くべきことに、女子はたったの数人!!恐るべし理系の力!!!!チュートリアルは結構長かった(書類が多かった)んですけど、ためになる話もありました。

 

例えば、志望校に合格するひとには4つの特徴があるらしいのです。興味深いものを抜粋して紹介します。

 

1つ目は、「プライドをもつこと」。これは意外でしたね。予備校生って結構プライド高そうな人多いじゃないですか(偏見)。だから上手くいかない。でもチューターによれば、予備校生にこそプライドをもって欲しいそうなのです。Fランなどではなく、俺は難関大に合格するんだっていうプライドをもつことが大切らしいのです。

 

2つ目は「環境を言い訳にしないこと」

これはドキッとしました。

例えば、「隣の奴がうるさいから勉強できない」とか、「このテキストは簡単or自分に合わないからちゃんと予習復習しない」など周りの環境のせいにして、勉強しないやつはほとんど皆落ちるらしいのです。まあ、これは受験の真理だと思います。去年の僕がそうだったから😅😅😅でも、今年はしっかり周りの環境に左右されずにしっかり勉強しますよ!

 

テキストも大量に配布されました。数学と英語のテキストはTだったんですけど、化学は*(アスタリスク)で物理は一番下のランクの無印でした。でも結局は自分次第だと思うんで配られたテキストをやり尽くしたいとおもいます💪。

 

そして今日一番びっくりしたのが、卒業高校に僕のの予備校でのデータ(模試の成績や志望校、出席状況など)が全て送られるらしいのです。これには驚きましたねえ。さすがは日本を支配する最強の予備校、河合塾。まさかそんなことまでするとは(つд`)。

 

今日チュートリアルが行われたことによって、いよいよ河合塾での予備校生としての生活が本格的にスタートしました。必ず来年の春に阪大医学部合格を掴み取ります💪💪!!

 

 

 

 

 

PS.ちなみにこの文章書くの2度目です。下書き全部消えました😫😭😢。僕スマホでブログ書いてるんですよ。それで、僕の使っているARROWSっいうスマホにSUPERATOKっていうアプリがプリインストールされていて、すっごく便利ななんですよ。その便利たる所以が、Deleteボタンを右フリックすると一気に文章が消えるとこなんです。これってめちゃくちゃ便利で、ほかの類似アプリには無い機能なので使っているんですけど、まさかブログの下書きを9割書き終えた時点で右フリックしてしまうとは😭😭😭。。おかけでフリック入力のレベルがが一段階アップした気がします😅